2007年5月 8日 (火)

共同作業はケーキカットが最初ではない

そう言えば・・・先週我バンドの超真面目キャラのono氏(トランペット)が

結婚すると言う連絡を受けた!

本当におめでとう!!

先月会った時は何も言ってなかったのに

交際相手がいたことすら知らなかった

正直驚いた・・・

更に驚いたのは、相手の年齢!!

もう犯罪急に若いです。

もう私、ノックアウト寸前でした(笑)

しかしアレだ・・・・式は9月と言っていたが

P00009600今大変な時期だ・・・

ええっ、私にも覚えがあります(汗)

ただ入籍して終わりじゃないからね・・・

披露宴するとなると・・・日取りから始まり、誰呼ぶのとか・・・

仲人はとか・・・座席考えたり・・・料理に引出物に招待状・・・

・・・メインのドレス選んだり・・・アクセサリーとか・・・場内の飾りとか・・・

まず、一日では終わらないですから・・・何ヶ月もかけて会場を往復(汗)

ええっ、それはそれは大変でしたよ。

揉め事もあるし、結婚生活一番目の試練はここにあるのかと思いました。

私の場合、式は海外でやりこっちで人前式と披露宴をしたのですが、

一つだけ譲れなかったのが・・・靴!

海外の式の時、いやおうなしにスタッフさんから「新郎背低くて新婦さんとつり合い取れないので、これを履いてください」と泉モトヤもビックリなシークレットシューズを履くようにわたされ・・・

非常に恥ずかしかった記憶があり・・・披露宴の衣装合わせの時にも

海外と同じように「シークレットはいたほうが・・・」といわれたが、

私「絶対ノーマルでお願いします!オイラ小さいことに慣れてますので、いや小さいことを誇りと思って・・・」と付き返しました!

そんでね、何ヶ月もかけてやっと全てが終了したときのあの脱力感と達成感・・・

本当大変でしたよ。

今となっては良い思い出です(笑)

そんなことを今タイムリーにono氏がやっているかと思うと・・・

ちょっと面白いです。

ono氏式まで頑張ってください!!お幸せに。

でわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)